ヒロイン

ヒロイン

ヒロイン

女装ヒロイン05

「本日17時、貯水池に毒を流す」死神帝国からの挑戦状だ!それを阻止すべく立ち上がったのは我らが宇宙刑事アーニスだ!順当に戦闘員を倒してゆくアーニス。しかし敵の怪人ギルティーに不覚を取り、敵のアジトに連れ去られ、筆舌に尽くしがたい陥落を受ける。拘束され戦闘員達に体中をまさぐられるうちにアーニスの秘密が敵に漏れてしまう。そう、何を隠そうアーニスは女装した男だったのだ!玉をわしづかみにされ、股間を棍棒でこすり上げられ、体に電気を通される。巨大なペンチで太ももや股間を挟まれ、触手で股間をこすられ、強烈な酸をダメージを受けた玉に塗りこまれる。鎖を体中に巻きつけられ締め付けられ、気絶させられ、牢屋に収監されてしまう。油断した戦闘員を倒して脱出するが、再びギルティーによって捕らえられてしまう。そして、コスチュームを破かれ、全身に媚薬を塗布され、電気マッサージ器による陥落を受ける。勃起してしまった男根をまさぐられ、宇宙毛虫の体液を塗布され、あまりのかゆみに悶絶する。痒さが極まった男根をしごかれ、快感のあまり射精してしまう。当然肛門にも塗布され、アナルバイブを突っ込まれ、陥落されてしまう。あまつさえ、下級戦闘員にアナルを犯され、絶頂に達してしまう。[BAD END]
ヒロイン

女装ヒロイン03

美少女戦士セーラーフラッシュ。それが僕の変身したヒロインの名前。僕は生まれたときから体は男・心は女として生まれてきました。父はそんな僕をよくは思っていませんでしたが…そんな僕はあるときから美少女戦士セーラーフラッシュとして魔女パンドラルと戦い続けています。もちろんそんなパンドラルは僕のことを女の戦士と思っているんです。不意を突かれてパンドラルの罠に嵌った僕はアジトに連れ込まれ、パンドラルに屈辱を受けてしまい、僕の正体が男だと気づいた魔女パンドラルは怒り心頭し、僕のチンポをいじめ抜くのです…。[BAD END]
ヒロイン

イケメンヒーロー女装調教 ~魔少女ベルバルラの恐怖~

心技体、そして甘いマスクのパーフェクトレンジャーのリーダー赤峰竜一は正に非の打ち所のない正義のヒーローだ!どんな怪人も敵ではなかった。だが女幹部の魔少女ベルバルラにリーダー赤峰竜一の抹殺の命令が下された…。ベルバルラの魔性の美しさと性戯にかかればどんな強靭な魂の戦士も骨抜きとされるのだった。レンジャーレッド赤峰竜一28歳にかつてない最大の危機が襲い掛かる!魔少女ベルバルラの魔力はどんなにたくましい男でさえも女装させ身も心も女に変えてしまい自分の玩具にしてしまうのだった。そして赤峰竜一の身も心も女にされSEXの快楽に溺れさせるのだった…。[BAD END]
ヒロイン

女装ヒロイン02

地球から何万光年の離れた銀河にある星・デラン。何から何まで地球そっくりな星。大きく違っているのは…男性だけでなく、女性にもついているのです…アレが…。その星でマゴッホと戦いを続けるオーロラ。愛するヨシツネをマゴッホに殺され、復讐に燃える。マゴッホとの戦いは長期戦に突入するかに思えたが、宿敵マゴッホから決着をつけようと提案される。アジトに潜入したオーロラであったが、戦いのダメージでオーロラは囚われてしまう!そしてマゴッホの容赦ない陥落が始まる!![BAD END]
ヒロイン

男の娘ヒロイン ピュアグレイス

光の王国から地球を守るために来た戦士ピュアグレイスこと紫音ひかるは世界を闇にしようと画策する魔族クライゾンと戦っていた。そんなある日クライゾンは計画の障害となるピュアグレイスを始末するためにある計画を実行する。それはクライゾンの幹部ヤーミンの能力。チャームを使ってピュアグレイスを虜にするという恐るべき計画だったのだ。早速、自作自演で被害者に成りすましたヤーミンはピュアグレイスに接近しチャームの魔法を発動するがピュアグレイスには効果が無く、計画変更を余儀なくされる事に。油断したピュアグレイスを後ろから羽交い絞めにしたヤーミンは仲間の幹部ミエーヌと共にピュアグレイスを痛めつける。ついに気絶したピュアグレイスの身体を調べるヤーミンは驚愕の事実を知る事に!ピュアグレイスの股間にあってはならないものが存在するのだ!そうとわかった以上、クライゾンはピュアグレイスにしかるべき拷問を開始する…。ピュアグレイスは男であることがばれた屈辱と共に男としての弱点を責められ恥辱の限りを尽くされる事に…。[BAD END]
ヒロイン

女装ヒロイン06

レイズブルー・青山翔は、悪の組織サドーに囚われたレイズピンク・愛川桃子を単身助けに向かう。だが、そこで待っていたのは、魔人怪人ガルガだった。襲いかかるガルガにレイズブルーに変身して戦う翔だったが、あと少しで倒せるというところでサドラーが現れ、抜き取った桃子の魂を見せ付け人質にする。抵抗できなくなったブルーは、ガルガとサドラーに痛めつけられ敗北する。サドラーは捕らえたブルーを十字架に磔にし、電気ショックで痛めつけ、戦闘員に陥落させる。そして男色家であるサドラーは、桃子をより苦しめるために、ブルーの体から翔の魂を抜き取り、桃子の魂を変わりに入れる。体は翔、心は桃子のレイズブルーをサドラーは存分にいたぶり犯す。そして最後は戦闘員たちに口もお尻も陥落の限りをつくされ、戦闘員たちの嘲笑の中でオナニーをさせられるのだった。[BAD END]
ヒロイン

女装ヒロイン

宿敵死神帝国は全世界に対し、攻撃準備を整え、無条件降伏を迫ってきた。 防衛軍が送り込んだ特殊部隊は全滅。何とか死神帝国に潜入し、死神帝国国王ガルムを逮捕したい地球防衛軍。このミッションを遂行できうるのは、地球上でただひとり「美少女ヒロインオーロラ」だけである。決死の思いで、敵地に赴くオーロラ。死神帝国の戦闘軍団を小気味よくなぎたおしてゆくが、なんとそこに国王ガルムが出現し、攻撃ミサイルの発射システムを盾にオーロラを恫喝。戦闘軍団にドミネーションされ、死神帝国宇宙軍艦に監禁され、今度は逆に、地球防衛軍のメインコンピューターシステムに侵入するためのアクセスコードを尋問され、性的陥落を受けるオーロラ。戦闘員どもに体をいやらしくまさぐられた挙句、イラマチオによる口内射精。そしてなんと世界中が驚愕するオーロラの秘密が解き明かされてしまう。死神帝国の科学アカデミーはDNA検知によりオーロラの性別をXY(男性)と確認。必死に否定するオーロラ。しかしペニスをさらけ出され、撮影され、オーロラに期待をかける全人類に向けて配信したのであった。それでも心は女であり、ヒロインの誇りを忘れない。しかし死神帝国の陥落尋問は熾烈を極め、オーロラのアナルを特殊な拷問器具で責めまくり、あまつさえ、戦闘員により、アナルヴァージンを奪われ、プライドをズタズタに引き裂かれ、完全に性の虜にされサルのようにオナニーに耽るオーロラに正義のヒロインのおもかげはみじんも無かった。[BAD END]
ヒロイン

ニューハーフヒロイン02

男の強さと女のしなやかさを持つアンドロギュノスであるオーロラフラッシュこと平円(たいらまどか)は、今日も悪と戦い続けている。そんな日々の中、悪魔一のインテリである闇神博士の一味と戦っていたオーロラフラッシュは、闇神博士が召還した怪力の魔神アンクロスと戦い、苦戦しながらも勝利する。だが、平円にもどる瞬間を闇神博士に目撃されてしまう。円のあまりの美しさに魅せられた闇神博士は、円を自分のものにしようと画策する。闇神博士は、円のそばで、アンクロスに自分をわざと襲わせて、オーロラフラッシュとの距離を近づけることに成功する。そして、オーロラフラッシュを自分の研究室におびきよせる。研究室の設備を使って電撃を放ち、オーロラを捕らえた闇神博士は、彼女を吊るし、自分のものになれと迫る。断るオーロラに殴る蹴るの拷問を加える闇神博士だが、苦痛では折れぬと考え、ねちっこい快楽責めでオーロラを追い詰める。精を吸い取る怪人サキュラスにフェラなどで快楽を与えるとともに力を奪い、弱りきったオーロラを犯していく。[BAD END]
ヒロイン

女装ヒロイン04

バードファイブの一員バードピンクこと白鳥舞は美しきアンドロギュノス(両性具有者)である。悪の組織カッツェと戦い続ける舞は、怪人ジンガと戦い敗北してしまう。そして女幹部ベルクルスに体を弄ばれ、カッツェの一員になるように調教をされ始める。苦痛による責め苦には耐える自信のあった舞だったが、捕らえられた舞の拷問を担当するギャラガはバイセクシャルの拷問官で、舞に対して様々な性的な拷問を与えていく。ギャラガに男として、また女として様々な快楽責めを与えられ続けた舞は、中に射精され、そしていつの間にかギャラガのペニスを愛おしそうに舐めはじめる。[BAD END]